2017.5.10

ブラケット、ネット融資「マエガリ」に与信関連データを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットショップ開設サービス「STORES.jp」を運営する(株)ブラケットは8日、(株)クレジットエンジンのオンライン融資サービス「マエガリ」へ、与信審査に役立つデータの提供を開始した。

最短2営業日での借り入れが可能に

 「マエガリ」は、「STORES.jp」のネットショップオーナーを対象に、ネットで借り入れができるサービス。今回のデータ提供により、ストアオーナーが「マエガリ」で借り入れ審査を希望した場合、融資可能かどうかを判断する分析データの一つとして「STORES.jp」の売上データなどが自動で連携され、迅速な与信審査ができるようになった。これにより最短2営業日での借り入れを実現した。

 

「STORES.jp」のストアオーナーは中小企業や個人事業主が中心で、売上げが好調でも、銀行からの事業融資が受けられないなどのケースを多く抱えていた。このため、「STORES.jp」は、ネットショップオーナーの資金繰りを支援する目的で、オンライン融資サービス「マエガリ」を導入。借り入れ時の煩雑な手続きを避けるため、「STORES.jp」の売上金などの与信審査に役立つデータを「マエガリ」に提供することに至った。

 

■「マエガリ紹介」ページ

関連記事