2017.4.14

ソフトバンクPS、かっこの「不正検知サービス」を無償提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンク・ペイメント・サービス(株)(SBPS)は13日、かっこ(株)と提携し、ビッグデータ解析で詐欺などを検知する「不正検知サービス」を、SBPSのオンライン決済ASPを利用する事業者に向けて5月から無償提供すると発表した。

 

 

不正検知サービス・保証サービスをセットで提供

 不正検知サービスは、かっこの「Fraud Finder(フロードファインダー)」をベースに、SBPS専用にカスタマイズしたもので、今回は不正検知サービスと保証サービスをセットにして提供する。

1 2

関連記事