2017.2.23

NTTドコモ、越境ECサービス「日本館」を終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)NTTドコモは23日、チャイナモバイル(China Mobile Communications Corporation)が運営する中国の通販サイト「和生活」内に開設していた日本商品専用ページ「日本館」を28日で終了すると発表した。

 「日本館」は、ドコモ初の越境ECサービスとして、2016年9月にスタート。子会社のらでっしゅぼーや(株)など、日本の大手メーカーや地域メーカーなどが、中国の消費者に向け、日本の伝統工芸品や化粧品、日用品などを出品。中国政府が設置した越境EC試験区の保税倉庫で商品を保管・発送していた。

1 2

関連記事