2017.2.10

LINE Payユーザー、全世界で1000万人突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image LINE Pay(株)は9日、LINEの送金・決済サービス「LINE Pay」の登録ユーザー数が世界で1000万人(解約を除く)を突破したと発表した。

 

 LINE Payは、LINEを通じてユーザー間の送金や提携サービス・店舗で決算できるモバイル送金・決済サービス。2014年12月に開始して以降、加盟店の増加や便利に利用できる環境を整備するなど、事業拡大を進め、サービス開始から約2年間でユーザー数1000万人を突破した。

 

 日本では、利用金額の2%分のLINEポイントが貯まる「LINE Payカード」を16年3月に発行したほか、1月に実施した「LINEのお年玉」キャンペーンで、新規ユーザーが増加した。また、コンビニエンスストア「ローソン」の国内全店舗で「LINE Pay」で表示されるコードを利用した「コード決済」を1月に開始し、利便性を向上させている。

 

 17年1月末時点で、世界のユーザー数は前年同期比2.8倍で、取扱決済総額も同13.8倍に拡大した。

関連記事