2016.10.26

佐川GL、福岡県の新拠点で「オーダーメイド物流」提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image 佐川グローバルロジスティクス(株)は11月1日、「須恵営業所」(福岡県糟屋郡須恵町)で物流センターの運営を開始する。

 

 「須恵営業所」はSGホールディングスグループ横断の先進的ロジスティクスプロジェクトチーム「GOAL」の九州エリアの戦略拠点。グループ各社との連携で、ユーザーに「オーダーメイド物流」を提供する。

 

 「須恵営業所」は、輸出入貨物を取り扱うSGHグローバル・ジャパン(株)が近接しており、特殊貨物・大型貨物配送のSGムービング(株)や佐川急便須恵センターとの連携で、全国の宅配ネットワークとフルカスタマイズした国内外の一環物流が可能となる。全館LED照明で消費電力を削減しているほか、静脈認証システムにより高度なセキュリティを確保している。

関連記事