ヤマトHD1Q、営業利益80%増…ネコポスなどが好調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

ヤマトホールディングス(株)が7月29日発表した2017年3月期第1四半期決算は、売上高が前年同期比3.9%増の3418億7600万円、営業利益が同80%増の74億3300万円、純利益は同91.8%増の36億6100万円となった。

 

 「宅急便コンパクト」「ネコポス」の利用や通販事業者の取扱数量が増加し、大幅増収となった。

1 2

関連記事