2015.12.24

W2とSBPS、「リピートPLUS」導入支援キャンペーン開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imagew2ソリューション(株)とソフト・バンク・ペイメント・サービス(株)(SBPS)は24日、SBPSの「決済サービス」と連携したリピート通販型サービス「リピートPLUS」が初期費用無料で導入できる導入支援キャンペーンを開始した。

 

 同サービスは、両社のサービスを申し込んだ事業者が対象で、先着10名まで。通常、5~7万円かかる初期費用が無料となるほか、サイトオープンまでの最大6カ月間は、月額1万9800円(通常5~7万円)の特別料金で利用できる。キャンペーン期間は16年2月16日まで。  

 

 「リピートPLUS」は、EC事業者向けのリピート通販専用サービス。拡張性が高く、導入企業のビジネス状況にあわせた段階ごとの機能拡張を備えている。SBPSの「決済サービス」は、「リピートPLUS」に標準接続されている。クレジットカード決済に加え、スマートフォンECに便利な「キャリア決済」にも対応している。

関連記事