2015.12.15

サイクルーズ、越境EC「KJT」でトライアル出品代行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image(株)サイクルーズインターナショナルは14日、中国向けの越境ECモール「KJT.com」で、日本企業のトライアル出品代行サービスを開始した。 同サービスでは、上海市政府と中国税関が主導する個人輸入インターネット通販モール「KJT.com」を使用した越境EC出品に、トライアル出品制度を導入。月額1商品1万円、15商品10万円の出品代行を実施する。募集商品は、日本製の健康食品、化粧品、雑貨など。 同社は「KJT.com」の「日本広場」内で展開する「smile@Tokyo」で、中国の消費者向けに、化粧品・健康食品雑貨など幅広い日本製アイテムを販売。主な商品は、酵素、青汁、カラーコンタクト、基礎化粧品、ドラックストア商材など。

 ■「smile@Tokyo」

関連記事