2015.10.21

デマンドウェアとベリトランスが提携、決済サービスを標準搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ 小売企業向けクラウドコマースソリューション事業を世界で展開する「Demandware, Inc.」の日本法人のデマンドウェア(株)は20日、(株)デジタルガレージの子会社で決済事業を手がけるベリトランス(株)と提携し、デマンドウェアのEC向けソリューション「デマンドウェア コマースクラウド」に、ベリトランスのオンライン決済サービス「VeriTrans3G」との連携機能を標準搭載した。

 

 「デマンドウェア コマースクラウド」は大規模なグローバルコマースを運用する工数やコストを最小限に抑え、すべての端末やチャネル、地域を超えてシームレスに消費者とつながることのできる拡張性の高いプラットフォーム。セキュリティの高いクラウド環境上に構築され、クラウドの特長である多くの標準機能を提供している。今回デマンドウェアは、日本初の決済パートナーとしてベリトランスと提携。「デマンドウェア コマースクラウド」の利用企業は高セキュリティで様々な決済手段を持つ決済サービス「VeriTrans3G」が利用できるようになった。

関連記事