2015.4.22

ネットショップ総研が催事市場をグループ化、O2Oを強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageEC支援事業を手掛ける(株)ネットショップ総研は22日、催事支援事業を展開する(株)催事市場が実施した第三者割当増資を引き受けて株式を取得し、催事市場をグループ会社化した。ネットショップ総研は、催事や臨時店舗などのオフライン事業でもEC事業者を支援する体制を構築した。

 

 今回の株式取得でネットショップ総研は、新商品のテストマーケティングの場として、クライアントに百貨店・デパート・エキナカといった催事スペースを提供する。また、催事現場での販売員体験を新人研修にする教育支援も実施。催事市場が掲げる「一期一会のおもてなし」をEC支援業にも活用する。

 

 催事顧客に対しては、ネットショップ総研のEコマースCRMのインフラとフレームワークを融合させた「催事顧客のリピート化」戦略により、集客力の増大を図る。催事市場の催事にECの要素を組み込み、進化した催事を展開する。

関連記事