凸版印刷とデュポン、ID認証システムなどの偽造防止技術を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image凸版印刷(株)は3日、デュポン(株)と偽造・模造品対策のブランドプロテクション分野で業務提携し、米デュポン社が開発したID認証システム「Traceology(トレーソロジー)」などの偽造防止技術の国内販売権を取得したと発表した。

 

 同システムは、レーザーで記録した立体画像「ホログラム」技術とID認証技術を組み合わせたもの。世界的な認知度があり、セキュリティの高いホログラム「IZON(アイゾン)ホログラム」により、目視での真贋判定の強化と、スマートフォンなどによるオンラインID認証を組み合わせたデジタル真贋判定が可能となる。ネット環境があれば誰でも簡単に真贋判定できるとし、一般消費者に向けた真贋判定の手段としての利用も見込んでいる。

関連記事