2015.1.23

ヤマト、4月から「小さな荷物」宅配を開始…通販ニーズに対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

表 ヤマト運輸(株)は4月1日、通販やオークションなどでのニーズの高まりを受け、「小さな荷物」に対応した宅急便の新たなサービスを開始する。

 

 新サービスは、(1)「小さな荷物を専用BOXで、リーズナブルな運賃で送れる」、(2)「薄くて小さな荷物をポストに届ける」の2種類。(1)はすべての利用者が対象。専用の小型宅配BOXを利用した低価格帯の対面手渡しサービスで、宅急便の基本サービスが利用できる。衣装・化粧品など専用BOXに入る荷物を想定している。

 

 (2)は対象者に条件が付き、法人は事前に内容物の種類の申し出と発送手続きが必要。個人の利用は、同社と契約するフリマサイトの利用に限られる。厚さ2.5cm以内の小さな荷物をポストに届けるサービスで、ポストに届けた際、受取人に配達完了メールが届く。CD・DVD・トレーディングカードなどの荷物を想定している。(1)と(2)ともに宅急便品質でのサービス提供となる。

関連記事