2015.1.19

「ZenClerk」に在庫処分キャンペーン機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「StockClerk」サービスイメージ (株)DoBoken(ドゥーボウケン)は16日、ECサイト向け購買行動解析・販促サービス「ZenClerk(ゼンクラーク)」に、在庫処分キャンペーン機能「StockClerk(ストッククラーク)」を追加し、1月下旬から提供を開始すると発表した。

 

 「StockClerk」は、「割引率が大きいセール前に、動かない在庫を低割引率で処分したい」という運営者のニーズに応えるサービス。大幅値下げ対象となる商品を、適切な価格で販売し、広告の乱発や「投げ売り」イメージを回避する。「在庫処分対象の商品の購入を検討している人」「買おうかやめようか本気で迷っている人」に限定して、クーポンを表示する。

 

 「ZenClerk」は、ユーザーのサイト内の閲覧行動やマウスの動きをリアルタイムで解析し、最適なタイミングでサイト閲覧者にオファーを提示することができるサービス。人工知能・機械学習応用技術により、利用者が増加すれば自動で精度が上がる仕組みを搭載している。

関連記事