再配達防止に新たな取り組み、Todoアプリに「配達予定」を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

再配達が社会問題化し、自宅に宅配ボックスを設置したり、コンビニエンスストアなどで商品を受け取るなどの再配達を防止する取り組みが進んでいるなか、再配達防止に向けて商品の配達予定を自動登録するスケジュール管理アプリが登場した。BHI(株)は7日、予定やタスクを一元管理できるiPhone向けTodoアプリ『Swingdo』をリニューアルし、配達予定の自動登録機能を追加した。

 

 

配達予定を含めたスケジュールを一元管理

リニューアルでは、メールの返信忘れや配達予定などが自動的にピックアップされ、分散しがちな予定やTodoが一つのタイムラインに表示されるようになった。

1 2

関連記事