通販企業3月総売上高は5.4%減、再配達問題の影響で急減か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(公社)日本通信販売協会(JADMA)が1日発表した会員企業132社を対象とした2017年3月度の通販企業総売上高は、前年同月比5.4%減の1159億6000万円となり、2カ月連続のマイナスとなった。

過去2年で2番目の減少率に

 通販企業総売上高の同5.4%減は、過去2年で2番目に減少率が高い数値。14年4月の増税前に起きた駆け込み需要の影響で、同15.5%減となった15年3月度に次ぐ減少幅となった。

1 2

関連記事