2017.3.30

宅配便の1回受取を啓蒙…環境省、再配達削減プロジェクト開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 環境省は29日、経済産業省・国土交通省と連携し、宅配便を1回で受け取るプロジェクト「COOL CHOICE できるだけ1回だけで受け取りませんかキャンペーン ~みんなで宅配便再配達防止に取り組むプロジェクト~」を開始した。

時間帯or場所指定による「1回受け取り」を呼びかけ

 同プロジェクトは、再配達の削減に向け、宅配便を受け取る時間帯の指定や、受け取り場所(コンビニ・宅配ロッカーなど)の指定により、宅配便を1回で受け取れるアクションを通販利用者に呼びかける取組み。同時に国と企業や団体が連携し、宅配ボックスの設置拡大など、再配達を削減する環境を整備する。また、宅配便の配達回数を減らすことで、通販利用者が得られるメリットを提供する施策の検討を促す。

1 2

関連記事