全日本DM大賞、ソーシャルDM「ミニ新居」がGP受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本郵便(株)が3日発表した「第31回全日本DM大賞」で、大兼工務店(広告主)・滋賀県立大学(制作者)の「ミニ新居」がグランプリを受賞した。

 

 「全日本DM大賞」は、実際に発送されたDMの応募から、戦略性、クリエイティブ、実施効果の3つの観点から評価し、優れた作品を表彰するもの。第31回は651点の作品が集まり、29作品が入賞した。

1 2

関連記事