16年広告費、1.9%増の6兆2880億円…ネットは13%増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)電通が23日発表した「2016年日本の広告費」によると、日本の広告費は前年比101.9%の6兆2880億円となり、5年連続で前年を上回った。広告費全体をけん引したインターネット広告は、広告媒体費(製作費を除く)が初めて1兆円を超えた。

 

 16年は先行き不安などによる国内消費の低調、円高株安傾向による企業の業績低下などの懸念があったが、景気は緩やかに拡大。リオ五輪や伊勢志摩サミットなどのイベントや、インターネット広告の拡大、マーケティング活動の活発化などの影響で、16年の広告費は前年を上回った。

1 2

関連記事