2017.8.9

楽天、ジュニア向けの英語教室を開講へ…Rポイント利用も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)は8日、ジュニア用の英語学習教室「Rakuten Super English ジュニア」を10月2日に開講すると発表した。実教室の英語教育サービスは今回が初。場所は東京都目黒区自由が丘で、(株)イーオンと連携し、優良な講師を採用する。

 

 

 「Rakuten Super English ジュニア」は、反転授業のコンセプトを用いて実践的な英語の習得を目指す学習教室。対象は主に小学3年生から中学1年生の児童・生徒。ICT教育やアクティブラーニングの考え方も取り入れた学習方法を導入する。レッスンには、教科書コンテンツ・動画学習ツール・学習状況チェックツールなどが一体となった「Rakuten Learning System」や、ゲーミフィケーションを用いた英語学習アプリ「まなみ~」などを用い、効率的・効果的に“使える英語”を学ぶ。

 

 同コースの説明会申し込み受付は8日から開始しており、入塾申し込み開始は9月12日、レッスン開始は10月2日を予定している。クラスは学習レベルに合わせて、レベル1(英検5級相当)、レベル2(英検4級相当)から選択。入会金は1万5800円、教材費は2万4840円、月会費は1万4800円(※いずれも税込)。入会金などの支払いで「楽天スーパーポイント」が貯まるほか、初回決済時のみ「楽天スーパーポイント」を支払いに利用できる。

 

■「Rakuten Super English ジュニア」

 

関連記事