2017.7.31

ヤフーQ1、ショッピング取扱高が40%増の1398億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフー(株)が28日発表した2018年3月期第1四半期(4~6月)連結決算は、売上高が前年同期比4.1%増の2127億2900万円、営業利益が同2.6%増の522億900万円、四半期利益は同6.5%増の375億200万円となった。

 

 

ソフトバンクとのTポイント還元キャンペーンが奏功

 検索連動型広告やプレミアム広告などの広告関連売上が増加したこと、(株)イーブックイニシアティブジャパンを連結子会社化したことなどで増収となり、売上増やアスクル(株)物流センターの火災事故の保険金収入などにより増益となった。

1 2

関連記事