2017.7.11

「Amazonフレッシュ」配送エリア拡大、横浜市も対象に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon.co.jpは6日、プライム会員向けサービス「Amazonフレッシュ」の配送対象エリアを拡大し、神奈川県横浜市の11区および川崎市の2区を新たに配送対象エリアに加えた。

 

 

30日間無料体験実施中

 同サービスは、プライム会員向けに野菜・果物・鮮魚・精肉・乳製品などの生鮮食品、キッチン用品、健康・美容用品、ベビー用品、ペット用品などの日用品をまとめて届けるサービス。これまで、東京都23区の一部や、千葉県市川市・浦安市などが配送の対象だったが、今回新たに神奈川県の横浜市(旭区・磯子区・港北区・神奈川区・西区・中区・鶴見区・都筑区・南区・保土ヶ谷区・緑区)および川崎市(幸区・川崎区)が加わった。

 

 「Amazonフレッシュ」は、プライム会員であれば月額500円(税込)で利用が可能。現在、オープン記念として30日間の無料体験を実施しているほか、初回購入時に使える2000円OFFクーポンの配布、「3点購入で最大50%OFF」「まとめて最大30%OFF」「お菓子よりどり10個で最大1000円」などのセールを実施している。

 

 その他の配送エリアは次の通り。

【東京都】港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区、新宿区、文京区、台東区、荒川区、足立区、葛飾区、渋谷区、目黒区、世田谷区、杉並区、品川区、大田区、調布市、狛江市(一部エリアを除く)

 

【千葉県】市川市、浦安市(一部エリアを除く)

【神奈川県】川崎市中原区、多摩区、宮前区、高津区(一部エリアを除く)

 

■Amazonフレッシュ

関連記事