2017.6.22

「PrimeNow」対象エリア拡大、東京の人口8割をカバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンジャパン合同会社は21日、注文商品を最短1時間で配送するAmazonプライム会員向けサービス「Prime Now」(プライムナウ)の対象エリアに、東京都多摩地区の10市を追加した。今回の追加で、「PrimeNow」対象地域は、東京都の人口の約8割をカバーした。

 

 

東京・千葉・神奈川で食品の品揃えを強化

 新たに追加されたのは、武蔵野市・三鷹市・西東京市・東久留米市・小平市・小金井市・国分寺市・国立市・府中市・稲城市の10市。今回の対象地域拡大で、「PrimeNow」の対象地域は東京都23区・多摩地区の10市、神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部のエリアとなった。

1 2

関連記事