2017.6.7

セブン&アイとサッポロ、共同開発の国産ビール『和の逸品』発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)セブン&アイ・ホールディングスは6日、サッポロビール(株)と共同開発したビール『セブンプレミアムゴールド「和の逸品」』を発売し、ショッピングサイト「オムニ7」での取り扱いを開始した。

 

 

グループ店舗と「オムニ7」で発売

 同商品は、希少な国産原料を使用した麦芽100%の国産ビール。ダブルデコクション製法の採用で、まろやかな味わいとスムースな飲み心地を実現している。販売期間は2017年末まで。

 

 種類は、350ml缶と500ml缶の2種類。アルコール分は5.5%。販売店舗は、セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、そごう・西武、ヨークベニマル、ヨークマートなど、セブン&アイグループのうち酒類取扱い店舗約19500店。セブン&アイのショッピングサイト「オムニ7」でも取り扱う。価格は、350ml缶が205円(税別)、500ml缶が265円(税別)。

 

 サッポロビールでは同商品の発売を記念して「インスタグラム投稿キャンペーン」を実施。街で見かけた「和の逸品」「和発見」の写真を投稿した人の中から30人に、「セブンプレミアム ゴールド 『和の逸品』」1ケース(350ml缶×24本)をプレゼントする。

 

■セブンプレミアムゴールド「和の逸品」

■オムニ7

関連記事