2017.4.19

Amazon「Prime Now」にマツキヨ・三越などが出品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンジャパン合同会社は18日、「ココカラファイン」「マツモトキヨシ」「三越日本橋本店」と提携し、最短1時間以内で商品が届く配送サービス「Prime Now(プライムナウ)」で、提携店のコスメ・美容用品や総菜・和菓子の販売を開始した。

 

 

Amazon配達員が商品を集荷

 今回出品された商品は約1万1000点で、「Prime Now」の取扱商品は最大7万円以上に拡大した。提携店の販売商品は、「Prime Now」のアプリで注文を受けた後、Amazonの配達員が店舗に向かい、商品を集荷してから注文者の指定場所に商品を届ける。提携店は注文があった商品を梱包し、Amazonの配達員に受け渡す。提携店舗の商品をAmazonの配達員が集荷して届ける仕組みは、Amazonでは初となる。

 

 「Prime Now」は、Amazonプライム会員向けのサービスで、2500円(税込)以上の注文から利用でき、「1時間以内配送」は有料(890円:税込)で、「2時間便」は無料。今回の提携店3店舗で商品を購入する場合は、「2時間便」のみの利用だが、ドラッグストアの商品の一部に限り、5000円以上の購入で「1時間以内配送」が利用できる。配送時間は「ココカラファイン」が10時~22時まで、「マツモトキヨシ」が10時(サービス開始時点では12時)~深夜0時、「三越日本橋本店」が12時~20時(サービス開始時は14~16時を除く)まで。

 

 出品商品の配送エリアは提携店によって異なり、「ココカラファイン」が東京都6区(目黒・港・大田・世田谷・渋谷・品川)と神奈川県川崎市中原区、「マツモトキヨシ」が東京都4区(中央・江戸川・江東区・墨田区)、「三越日本橋本店」が東京都8区(千代田・中央・江戸川・江東・港・品川・墨田・台東)と千葉県浦安市となる。

関連記事