2017.4.6

楽天とテレファーム、CSAサービス「Ragri」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天(株)と(株)テレファームは5日、インターネットで有機農産物の生産者と消費者をつなぐ地域支援型農業(CSA)サービス「Ragri(ラグリ)」を開始した。

 

「Ragri」で農業を疑似体験

 「Ragri」は、テレファームが運営する「遠隔農場テレファーム」をベースに、両社がWEBサイトとサービス内容を大幅にリニューアルしたもの。ユーザーはオーガニックや特別栽培農作物など、無農薬、無化学肥料にこだわった作物から、注文したい作物と生産者を選択すれば、作物の種や苗から育てていく過程をオンラインで疑似体験できる。生産者から送られる写真やコメントで、作物の生育状況が確認できる。収穫された作物は、ユーザーの指定場所に産地直送で届けられる。

1 2

関連記事