2017.3.14

コーデ画像からレコメンド、「Wowma!コーデSNAP」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDI(株)とKDDIコマースフォワード(株)は14日、総合ショッピングモール「Wowma!」のレディースファッションカテゴリに、コーディネート解析技術を利用した新コンテンツ「Wowma!コーデSNAP」の提供を3月中に開始すると発表した。

 

 同コンテンツでは、気になるコーディネートを紹介するファッションスナップ写真のモデル着用アイテムから、「Wowma!コーデSNAP」に出品されている類似アイテムを提案。1つのコーディネートから、幅広いアイテムを紹介し、ユーザーの興味がある商品との出会いをサポートする。

 

 同サービスは、KDDIグループの(株)VASILYが開発した画像から類似アイテムを検索するディープランニングによる画像解析技術などを活用している。店舗が提供するスナップ写真を解析し、「Wowma!」に出品されているアイテムから価格帯や素材が異なる複数のアイテムを提案する。

 

 同機能を利用する店舗は、「イーザッカマニアストアーズ」「オシャレウォーカー」「ジュリアブティック」「神戸レタス」「夢展望」など8店舗。利用店舗は順次拡大する予定。

関連記事