2017.2.6

ヤフー、EC・会員向けサービスの売上高が79%増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフ ヤフー(株)が3日発表した2017年3月期第3四半期(4~12月)連結決算は、売上高が前年同期比41.7%増の6309億5700万円、営業利益が同22%減の1521億5800万円、純利益が同31.7%減の1047億9900万円となった。  

 ディスプレイ広告の伸長とアスクル(株)の連結子会社化により、大幅な増収となった。減益になった要因は、前年第2四半期に、アスクルの企業結合による再測定益596億円を計上していたため。

1 2

関連記事