2016.12.28

「通販通信」16年ECモールアクセスランク…楽天編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8901 通販業界のニュースサイト「通販通信」は28日、2016年のECモールのアクセスランキング「楽天編」を発表した。ランキング1位は『楽天が新体制発表、三木谷氏は2カンパニーの統括者に』となった。

 

 同ランキングは16年に通販通信に掲載された楽天関連のニュースを集計し、トップ10をまとめたもの(調査・レポート関連の記事は省く)。

 

 1位は楽天の新体制についての記事。新たにスタートする社内カンパニー制度が話題を集めた。2位・7位・10位には、楽天の新サービスに関するニュースがランクインした。5位には楽天に出店して成功するための秘訣を紹介したコラムが入り、EC事業者からのアクセスを集めた。  9位にランクインした楽天市場のセールに関するニュースは、平均的にアクセス数が高かった。また、4位に入った楽天の決算情報についても、アクセスが高い傾向があった。

 

■2016年「通販通信」楽天関連記事 アクセスランキングトップ10

1位:楽天が新体制発表、三木谷氏は2カンパニーの統括者に

2位:楽天、化粧品・美容グッズの定額購入サービス「RAXY」開始

3位:楽天クーポンに不適切な表示、有利誤認で課徴金の対象?

4位:楽天2015年決算は増収減益、国内EC伸び悩み

5位:楽天市場は儲かるの?成功するネットショップの秘訣

6位:靴通販のロコンド、楽天と資本提携…越境ECで協業

7位:楽天、バーチャル試着サービスを試験運用

8位:楽天市場16年上半期ランク、1位は『ボタニスト』

9位:グループの商品が半額以下に、「楽天スーパーSALE」開始

10位:楽天、「楽天スーパーTV」で生放送番組を毎日

関連記事