2016.8.23

「Yahoo!ショッピング」にセグメント情報配信のCRMツール

,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴバリューコマース(株)は22日、「Yahoo!ショッピング」向けのCRMツール『STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)』を9月中旬から提供する。Yahoo!ショッピングのストアは、セグメントした顧客に合わせた情報を配信することができるようになる。この機能を提供するのは、同ツールが初となる。

 

 同ツールは、顧客の行動履歴・購買情報の分析を元に、一人ひとりに合った情報を適切なタイミングで自動するCRMツール『R∞(アールエイト)』を、Yahoo!ショッピングに出店するストア向けにカスタマイズしたもの。

 

 同ツールの導入で、ストアは顧客の行動情報(商品検討中・情報収集中など)や、新規顧客・リピーター・優良顧客・離反しそうな顧客など、顧客の分類(セグメンテーション)を把握することができる。この情報を活用し、新規顧客向けの割引クーポン、離反しそうな顧客にポイントを進呈するなど、セグメントに合わせた情報を配信できる。ストア側での導入作業は不要で、CRMツールを初めて使用するストアも操作しやすい仕様となっている。

関連記事