2015.6.17

楽天とオカビズが業務連携、岡崎市事業者の楽天出店を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ 楽天(株)は16日、岡崎市と岡崎商工会議所が共同運営する「岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(オカビズ)」と、地域産業の活性化に向けた中小企業支援や起業家育成に関して業務連携すると発表した。

 

 楽天とオカビズは、中小企業や個人事業主を対象に「楽天市場」の活用に関するセミナーや個別の相談会を開催。岡崎市の事業者の「楽天市場」参画を促進し、事業者の販路拡大支援などを支援する。楽天は高校生向けのEC講座「楽天IT学校」を愛知県立岡崎商業高校で実施し、全国の選抜チームが成果を発表するプレゼン大会「楽天IT学校甲子園」で、2014年に岡崎商業高校が優勝した。

関連記事