2015.4.22

「幅広い層にカーレース参戦券を販売」…AMPニュースレター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageアマゾン ジャパン(株)は21日、「マーケットプレイス マンスリーニュースレター Vol.15」で、「Amazonマーケットプレイス」の成功事例や新規販売事業者などの最新トピックスを紹介した。

 

 成功事例は、カートレースの参戦権を販売する(有)ケーアールピーを紹介。同社はモータースポーツの普及やレーサーの育成を目的としたスクール運営、カートレースやオートイベントの運営などを行っている。スクールでは佐藤琢磨などの一流選手を輩出してきた。しかし、近年ではレースドライバーを目指す子どもたちが減少。普及啓発のため、約5年前から誰でも参加できるカートレースを開催したが、雑誌広告などでは限られた層にしか情報が届かず、顧客開拓にも苦戦。幅広い層にレースの存在を伝えるためにAmazonでの販売を開始した。販売後は、売上が順調に伸び、サーキット場などからの協力も得て、スポンサー開拓にもつながった、としている。

 

 新規販売事業者は、滋賀県内に36のクリーニング店を持つ(株)ヨシハラをピックアップ。マーケットプレイス活用の理由には「集客力への期待とFBA利用によるタイムリーな発送」を挙げた。

関連記事