フリマアプリ「Fril」でアパレルブランド販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image Fablicは8月25日、フリーマーケットアプリ「Fril(フリル)」内の公式ショップで、オルケスの運営するアパレルブランド「LIP SERVICE(リップサービス)」の取り扱いを開始した。

 

 「Fril」はこれまで女性層をターゲットに、個人間の売買(CtoC)が行えるアプリとして運用してきた。今回開始するブランドの販売は、同アプリにおいて初めて法人から個人への販売(BtoC)を目的としたサービスとなる。

 

 第一弾として取り扱う「LIP SERVICE」は、既存ユーザーである20代女性層から広く支持されているアパレルブランド。「Fril」内で同ブランドの商品をアウトレット価格で提供することにより、新品とリユース品を合わせた商品の中から買い物が楽しめるようになる。

関連記事