ネット通販の利用、「スマホから」が10代で20%に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image ジャストシステムは8月21日、全国の15歳から69歳の男女1100人を対象に、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査」を実施し、その結果を発表した。

 

 調査結果によると、ネットショッピングをする際に主に利用する機器は、2013年6月時の調査では「PC」(93.2%)、「スマートフォン」(5.5%)、「タブレット型PC」(0.8%)だったが、今回の調査では「PC」が90.0%に微減し、「スマートフォン」が7.4%、「タブレット型PC」が1.9%に微増した。特に10代がネットショッピングにスマートフォンを利用する割合は、2013年6月時の調査と比べ、男性は10.9%から19.5%と2倍近く増加し、女性も20.0%から34.4%と大幅に増加した。

1 2

関連記事