消費増税、85%「実感」・58%「節約したい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 共通ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティングは6月26日、「第5回 Ponta消費意識調査 2014年6月」を実施し、その結果を発表した。

 

 調査結果によると、夏のボーナスの使い道は「貯金・預金」(34.5%)、「旅行(宿泊を伴うもの)」(11.2%)。昨冬のボーナスより「支給されない・わからない」が減り、夏のボーナスが支給される傾向が見られた。

1 2

関連記事