楽天と小学館、「楽天グッドアイテムアワード」創設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image 楽天と小学館は5月16日、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」で、“女性にとって本当に価値のある商品”に与える「Rakuten Good Item Award(楽天グッドアイテムアワード)」を創設した。

 

 「Rakuten Good Item Award」は、小学館が運営する「小学館 女性インサイト研究所」が、楽天市場の商品から“女性にとって本当に価値のあるアイテム”を厳選し同称号を付与する。この賞により、女性ユーザーは楽天市場で取り扱われている約1億5000万商品から自分に合った商品を選びやすくなると同時に、出店店舗はお墨付きを得ることで商品価値の向上や差別化を図ることができる。

 

 第一弾となる今回は、ファッションジャンルの約2500万商品を対象にエントリーを募り、トレンド感や着まわし度、品質、コストパフォーマンス、耐久性など、さまざまな角度による審査を通過した計85商品に、同称号を付与する。

関連記事