スタンプを制作・販売、LINEがプラットフォーム公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image LINEは5月8日、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」で、審査が完了したスタンプの販売を開始した。

 

 「LINE Creators Market」は、世界中のLINEユーザーがLINEスタンプを制作・販売することができるプラットフォーム。4月17日から「LINE Creators Market」の登録受付を開始しており、現時点でクリエイターの登録数は約3万人を超え、登録申請されたスタンプは5000セットを突破している。なお、クリエイター登録者のうち、日本国外のユーザーが約4割を占めるなど、グローバルでのスタンプの制作・登録が始まっている。

1 2

関連記事