13年電子決済市場、9.3%増の48兆8000億円に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image 矢野経済研究所は2月21日、「国内の電子決済市場に関する調査」を実施し、その結果を発表した。

 

 2012年度の国内の電子決済市場は、前年度比6.9%増の約44兆6千億円と推計。EC市場の拡大に加え、店舗取引におけるキャッシュレス化の進展により市場規模は拡大基調にあり、2013年度は同9.3%増の約48兆8000億円と予測している。

1 2

関連記事