ネット以外でよく使う通販、男性「TV」・女性「カタログ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image1 エルテックスは12月13日、第2回通信販売調査レポート「通信販売に関する消費者調査2013」を発表した。

 

 調査結果によると、ネット通販をあまり利用しない消費者が、通販で買い物をする際に良く使うチャネルは、男性では「テレビ(地デジ)通販番組」、女性では「通信販売カタログ」と性別で差が出た。通販の各チャネルを利用する理由は、マスメディア(テレビ、新聞、雑誌、ラジオ)通販全般的に、「思わず買いたくなる内容だったから」という傾向で、ネット通販やカタログ通販では「時間を気にせず買い物ができるから」が目立った。

1 2

関連記事