ドラッグストア協会、医薬品ネット通販のガイドライン公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image 日本チェーンドラッグストア協会は2日、業界自主基準の「医薬品ネット販売ガイドライン」と、基準に適合するネット販売サイトを公開した。

 

 新ルールが決まるまでの暫定版で、国の新ルールが決まった段階で破棄する方針。また、新たな法令ができるまで、同協会が業界自主基準を満たす会員企業のネット通販に対して、独自の「適合店マーク」の貼付を認める。同マークを添付できる企業は、同協会の会員で業界自主基準をすべて満たしている企業で、業界自主基準の内容がわかるようホームページに掲載するとともに、成りすまし防止のため適合店リストも公表している。適合店リストに掲載されたのは「ザクザク楽天市場店」と「eマツモトキヨシ」の2サイト。

1 2

関連記事