中古品を売る理由、20代「稼げる」・50代「もったいない」

,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天リサーチ(株)が24日発表した中古品(リユース品)の売買に関する調査によると、中古品の売買で最も利用するのは、20代が「フリマアプリ」、40~50代は「オークションサイト」であることが分かった。

オンラインで不要品を売るにあたり最も障害となるものについて(n=1000/単位:%)

 

同調査は、20~60代の楽天リサーチモニター男女1000人を対象に実施したインターネット調査。調査期間は7月26~27日。

1 2

関連記事