ネット購入商品、1位は「雑誌・書籍」・2位に「食品」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image JKAは3月6日、20代~50代の男女500人を対象に「インターネットでの購入に関する意識・実態調査」を行い、その結果を発表した。

 

 調査結果によると、複数回答形式で「インターネットで購入経験があるもの」を聞いたところ、購入経験がある人が最も多かったのは「雑誌・書籍」(80%)、「食品」(73%)、「パソコン・関連機器・ソフト」(71%)、「日用品・生活雑貨」(70%)、「家電・AV機器」(69%)だった。

1 2

関連記事