16年健康食品の通販市場、4.3%増の5320億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TPCマーケティングリサーチ(株)が16日発表した『2017健康食品の通販事業戦略調査』によると、2016年度の健康食品の通販市場規模は、機能性表示食品を上市した企業の伸長が目立ち、前年比4.3%増の5320億円となった。

 

機能性表示食品の売上好調

 同調査はサプリ、飲料、加工食品を販売する通販会社を対象とした調査で、対象企業は味の素・オルビス・サントリーウエルネス・世田谷自然食堂・ファンケル・山田養蜂場など21社。調査期間は16年11月~17年4月。

1 2

関連記事