スマホで店舗運営を体験、日本ユニシスが「ミーセ」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イメージ 日本ユニシスは12月19日、20~30代女性を対象としたファッションコミュニティー「めちゃかわ!」において、スマートフォンでショップオーナーを体験するサービス「Me-se/ミーセ」を開始した。

 

 「Me-se」は、消費者がスマートフォン上に架空の店舗をオープンし、ショップオーナーとして店舗運営を行うサービス。ショップオーナーは、お気に入りのファッションアイテムをコーディネートし自分の店舗で紹介する。店舗で紹介されたコーディネートは、店舗を訪れた参加者によって閲覧され、気に入ったアイテムがあればストック(Me-se上に作成される各自のクローゼットに保管)される仕組み。ショップオーナーはストック数に応じてランキングされる。

1 2

関連記事