「ウイルスでSIMカードが破損」と警告、スマホ向け詐欺を確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BBソフトバンクサービス(株)が24日発表した1月のインターネット詐欺リポートによると、スマートフォンの利用者を狙い、「ウイルスでSIMカードが破損します」という偽ウイルス感染の警告を表示するサイトが確認された。

 

 これまで、偽のセキュリティソフトをインストールさせる手口はパソコン向けだったが、今回はスマホ向けで、「数分で解決しない場合、SIMカードが破損する」といった強い脅し文句で危機感を煽り、偽のウイルス対策アプリをインストールさせようとしていた。警告画面もスマートフォンのシステムメッセージのようなデザインのため、正規の警告のように見えてしまうという。

1 2

関連記事