WEB接客のチャット利用、9割で「ECサイトの満足度向上」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフ (株)ジャストシステムが29日発表した「ECサイト接客サービスに対する消費者行動調査」によると、ECサイト利用者のうち、「ECサイトでチャット形式の問い合わせサービスを利用したことがある人」は16.8%で、このうち88.7%の人が「ECサイトへの満足度が高まった」と回答していることがわかった。

 

 同調査は同社のネットリサーチ「Fastask」を使用したネット調査。対象は1カ月に1回以上の頻度で、ECサイトで商品を購入している20~50代の男女893人。調査期間は18日~19日。

1 2

関連記事