高梨乳業とオンライフが初の受理…消費者庁届出情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

消費者庁は19日、新たに受理された機能性表示食品7製品の届出情報を公表した。届出情報は合計で101社296製品となった。

 

 新たに受理されたのは、キリンビバレッジ(株)の飲料『キリン サプリ レモン』(関与成分:テアニン(L-テアニン)、クエン酸)、高梨乳業(株)のヨーグルト『タカナシヨーグルト 脂肪ゼロプラス 100g』(同:難消化性デキストリン(食物繊維))、日本水産(株)のスープ『7種の具材のミネストローネ』(同:EPA・DHA)と『ユッケジャン』(EPA・DHA)の加工食品4製品と、(株)オンライフの『slimfor(スリムフォー)』(同:葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として))、(株)銀座・トマトの『グッスリッチ』と『丈夫なコツ』(大豆イソフラボン(アグリコンとして))のサプリメント3製品。高梨乳業とオンライフが初の受理。

1 2

関連記事