加工食品4製品が受理…消費者庁届出情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 消費者庁は11日、新たに受理された機能性表示食品4製品の届出情報を公表した。届出情報は合計で66社168製品となった。

 

 新たに受理されたのは、江崎グリコ(株)の菓子『LIBERA(リベラ)<ミルク>』(関与成分:難消化性デキストリン)、キリンビバレッジ(株)のコーヒー『スーパーファイア ブレッドアンドコーヒー』(同:難消化性デキストリン)、アサヒ飲料(株)の乳性飲料『「アミール」WATER』(同:ラクトトリペプチド(VPP、IPP))と『「アミール」WATER300』(同)の加工食品4製品。

 

 表示内容は『LIBERA(リベラ)<ミルク>』が「糖や脂肪の吸収を抑える機能」、『スーパーファイア ブレッドアンドコーヒー』が「食事の血中中性脂肪や血糖値の上昇をおだやかにする機能」、『「アミール」WATER』と『「アミール」WATER300』が「血圧が高めの方に適した機能」を表示する。機能性の根拠は4製品ともに関与成分の研究レビューで評価した。

関連記事