看護師向け通販市場規模、14年は3.8%増の138億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラフ(株)ベルーナが2日発表した「看護師向け通販市場調査」によると、2014年度の看護師向け通販の市場規模は、前年度比3.8%増の138億円となった。

 

  同調査は東京商工リサーチが実施した調査で、「看護師向け通販」(病院向け通販と卸を除く)事業を展開する企業のうち、2013年度調査の売上上位11社が対象。調査期間は9~11月。

 

 市場規模の138億円のうち、ベルーナの子会社(株)アンファミエの売上が60億7800万円で1位、(株)ナースリーが17億5900万円で2位となった。両社を合わせた売上は、市場の56.8%を占めた。同調査によると、市場規模は今後も緩やかに拡大する見込み、としている。

関連記事