セキュリティ対策推進協議会、一般社団法人として活動開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ(一社)セキュリティ対策推進協議会(SPREAD)(下村正洋会長)は1日、任意団体から一般社団法人となり、活動を開始した。

 

 法人化し、より社会的責任のある立場で活動を強化する。SPREDは2004年に通信事業者、IT企業、ウイルス対策ソフトベンダーなどの支援で設立。09年からインターネット初心者が困った時にネットを安心・安全に使うためのアドバイザー「情報セキュリティサポーター」を育成。10月には検定合格者が800人を超えた。

 

 ■一般社団法人セキュリティ対策推進協議会

関連記事