甘草由来グラブリジンで体脂肪抑制…消費庁届出情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 消費者庁は8月31日、新たに受理した機能性表示食品1製品の届出情報を公表した。届出情報は合計で31社78製品となった。  

 

 新たに公表されたのは、アサヒフードアンドヘルスケア(株)のサプリメント『スリムアップスリム 甘草グラボノイド』(関与成分:甘草由来グラブリジ)。アサヒフードアンドヘルスケアとして8品目の機能性表示食品。甘草由来グラブリジンを関与成分にした製品は、同社の『ディアナチュラゴールド 甘草グラボノイド』に続き2品目となった。

 

 機能性表示の内容は「甘草由来グラブリジンは体脂肪の増加を抑えることが報告されており、体脂肪が気になる方及び肥満気味の方に適しています」。機能性表示の根拠は、関与成分の研究レビューで評価した。

関連記事